住宅規模の構造計算のみの依頼も請けていますのでお気軽に御連絡ください。
 2008年より構造計算を創めて10数年経ちます。
 当初は構造計算書偽造問題で、技術者不足により数年間は年間50棟前後計算していました。
 もともと意匠設計・現場代理人の経験もあり、意匠設計・構造計算・施工と一括請負の業務を中心にしていましたが、近年は意匠設計よりも構造計算の依頼が多くなり現在は構造計算中心の業務を熟しています。
 住宅規模なら、意匠図面・施工図面も描けて構造計算もできる会社です。
 
構造関係使用ソフト
BUS-6     - ラーメン構造計算
BUS基礎    - 基礎・杭構造計算
BUS断面リスト - CAD変換断面リスト作成
KT-SUB   * - 二次部材構造計算
WALL-1    *- 壁式コンクリート造構造計算
RTW     * - 擁壁構造計算
HOUSE-ST1   - 木造計算

木造二階建ての4号建築物でも意外と計算が多いです。
 筋違接合部
 柱頭柱脚接合部の許容耐力
 横架材接合部(継手)の許容耐力
 見付面積
 存在壁量の検定
 必要壁量の算定および地震力風圧力の対する検定
 令46条の壁の釣り合い良い配置の確認
 偏心率の計算
 接合部の検定
 柱頭柱脚の接合部
上記の項目を全て計算しなければいけません。